top of page

​キャリアデザイン コース

高みを目指して挑戦し、未来の可能性を拡げる

本コースは、3年前に普通科へと生まれ変わり、旧コースで行っていた進路実現を維持しながら、大学進学の目標にも対応できるようになりました。進学•就職両方の選択肢が広がったことで、学びのステージもアップ。クラスメイトと切磋琢磨する毎日の中で”なりたい自分”に近づくことができます。

​探究の時間

P9キャリア探究.png

リーサスソフトを活用し地域創生に取り組む

九州経済産業局の指導を受け、リーサスソフト(地域の課題を見つけることができるビッグデータ)を活用した、地域創生に取り組みます。データをもとに佐伯市の問題に向き合い現地に出向いて調査し地域住民と触れ合うことで、地元に対しての愛情が芽生えます。活動を通して公務員を目指す生徒も増えてきました。

VOICE

P9キャリア個人.png

1年生 長濱喜翔さん(佐伯市立佐伯城南中学校出身)

大学進学と就職のどちらにも対応可能ということで、このコースを選択しました。日商簿記2級の資格は、大学推薦入試で活用できるほか、大分県警の学科試験での加算や国家税務職の人物評価で高得点が期待できるなど、多くのメリットがあります。早めに取得したいと考えています。

​取得可能な資格

​・日商簿記検定

・コンピューター利用技術検定

・医療事務管理士

​・医療事務技能士

・実用英語技能検定

・実用数学技能検定

​・日本漢字能力検定

​進学・就職実績

・独立行政法人 国立印刷局​

・大分県農業共済組合

・大分県信用組合

・宮崎太陽銀行

・医療法人 小寺会 佐伯中央病院

          (医療クラーク)

・社会医療法人 長門莫記念会

​      長門記念病院(医療事務)

​・日本文理大学​

・大分県立芸術文化短期大学

・日南看護専門学校

・国家公務員税務職

・海上保安庁

・大分県庁

・宮崎県庁

・佐伯市役所

・国東市役所

​・都城市役所

​教育課程

スクリーンショット 2023-09-11 11.09.07.jpg
P9キャリアコース.png
bottom of page